« THE有頂天ホテル | トップページ | ピューロでアリエル。 »

鬼が来る!

今日から節分にむけて鬼製作がはじまりました。こんな会話が聞こえてくるようです。

「今日ひとつ寝ると何月?2月は何回寝るの?2月になったら鬼がくるから幼稚園おやすみする。」

「鬼はなんでくるの?」「幼稚園に春を届けにくるんだよ。」

「春こなくていいよ。」「ずっと冬だとお米も野菜も食べられないよ。」

「それに春といっしょに心にある悪い鬼をもっていってくれるんだよ。」

「どんな悪い鬼?」「うそつき鬼。泣き虫鬼。あっ片付けない鬼、いじわる鬼もいるね。」

「片付けない鬼いるかもしれない。」「じゃあ。鬼さんにもってってもらおう。」

「でも、やっぱりおやすみする。」「だれかがおやすみするとパワーが足りなくて鬼さんに負けちゃうかも。せんせい困るかも。助けてっていうかもよ。」

「泣いちゃうかもしれない。」「泣いても大丈夫。泣き虫鬼をもってってもらえばいいからちょうど良いよ。」

「鬼は泣いてる子が好きなの?」「好きかどうかはわからないけど、あんまり目がよくないみたい。だから泣いている子がいるとよく近くにいってるね。」

「鬼はなにが嫌いなの?」「豆とひいらぎ、さかなの頭」

「幼稚園にくる鬼は本当はいい鬼なんだ。だけど泣き虫や弱虫の弱い心のせいで寒くて寒くてだんだん良い心をわすれてしまって、春をとどけにくるときに暴れてしまうんだよ。

でも、むらさき幼稚園の全部のお部屋に春をとどけたら、鬼さん自身もよい心をとりもどしていい鬼さんになってね。全部のお部屋にごめんなさいをしてくれるんだよ。

だから、鬼さんがいい鬼さんになったらやさしくお部屋にいれてあげようね。

お部屋の先生がいっしょにまもってくれるよ。おやすみするっていったら・・・

先生の事守って助けてくれないの?って思って先生かわいそうだよ。

でもね、こころの中の悪い鬼があんまりいっぱいだと、鬼さんが長くいるからさ、なるべくお部屋をかたづけるようにしようね。」

|

« THE有頂天ホテル | トップページ | ピューロでアリエル。 »

かれいどすこ~ぷ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« THE有頂天ホテル | トップページ | ピューロでアリエル。 »